ドロップボックスを容量アップ

ドロップボックスは無料版では容量が2ギガ、高機能なのはいいですが、これではやはり少々手狭な感じがするものです。

そこで有料版はどうかな、と考えるのが常と言えますが、有料版では100ギガまで容量アップできます。

つまり50倍の容量になりますが、ギガ単位にもなれば相当な差がついた感じがします。

2ギガといえば動画ファイルを数個で終わり、という方も多いでしょう。

しかし、問題はやはりコストです。

有料版は年間でですが、約2万円かかります。

つまり月額では2千円弱、それほど高くはないですが、無料に比べるとやはりちょっと躊躇します。

実は、無料版でも10ギガまで容量アップするようにがんばることができます。

ドロップボックスの使用法マニュアルページを最後まで読むこと、PCにクライアントソフトをインストールすること、ドロップボックスにファイルをアップすること、2台目のパソコンにもインストールすること、共有フォルダを使用すること、誰かをドロップボックスに招待すること、これらの5つ以上をクリアすれば、まず250メガ容量アップします。

また、その後も誰かを招待するごとに、250メガがプレゼントされ、そのマックスまでいくと、10ギガになります。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: Dropbox(ドロップボックス) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク