エバーノートとmac

ごく最近のエバーノート for macでは、ノートパネルインターフェースによってわかりやすく、シンプルなファイル管理ができます

例えば最近アップデートされたレイアウトでは、スペースの使い方や、ボタンの配置なども一新され、特に共有オプションがわかりやすくなりました。

このようなmacのデザインと協調したかなり使いやすいインターフェースはwindowsには無いものと言えます。

また表作成についても、作成後にでも行、または列を追加できるようになったようです。

エバーノートはwindowsに加え、iphoneやアンドロイドでも使用できます。

常にどのタイプのプラットフォームでもファイルフォーマットなどを意識することなく使用できますが、やはりmacのほうは機能面のアップデートも先行することが多く、例えば録音機能についてもmacのほうが先のリリースでした。

開発する方がおそらくmac派ではないか、などの噂も多いようです。

エバーノートはmac app storeからインストールができ、アップデートも同様です。

ドラッグアンドドロップ形式で可能なところも魅力でしょう。

mac book airやproなどにはとてもマッチしていると言えます。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: Evernote(エバーノート) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク