エバーノートのpdf保存方法

エバーノートに保存したいファイルフォーマットにも様々なものがあると思いますが、pdfファイルを特に多く保存しているという方は多いでしょう。

また、この場合、オフイス系ソフトのファイルやWEBサイトのページなどをそのまま即座に保存できるととても便利です。

この保存方法を実現するための方法の1つとして、上記のファイルを開くアプリケーションからの印刷プリンタを直接エバーノート用のフォルダにする保存方法があります。

つまり、エバーノート用のフォルダに対して直接pdfファイルに変換し、格納する、という保存方法になります。

まず専用のツールが必要ですが、WEBにも複数のフリーツールが落ちているようです。

例えばワードの文章を格納する場合、ワードの画面でのプリント先として、エバーノート用のプリンターを指定すれば、エバーノート用のフォルダにpdf変換後に格納され、後はエバーノートに同期をかけるだけで、pdfとして保存することが可能です。

このツールの代表的なものの1つが、PDFCreatorというフリーツールです。

また、日本製ではありませんので、多少日本語化に問題はあるようですが、イメージ先行の使い方をするならば問題ないでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: Evernote(エバーノート) タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク