エバーノートと共有

エバーノートには共有機能が搭載されていて、元のユーザが指定したノートブックを、他のユーザと共有することができます。

方法は、まずエバーノートクライアントから、共有タブをクリックします。

次に共有したいノートブックを選択して共有を設定します。

まず、誰にでも公開したい、という場合は、”世界中に公開”、というボタンをクリックします。

そうすれば、後はURLを設定するだけで、そのURLは誰にでもアクセスできるようになります。

また、特定のユーザにだけ公開したい場合は、”特定のユーザーと共有”、を選択し、相手のメールアドレスを入力します。

特定のユーザとの共有の場合、通常は閲覧だけになりますが、場合によっては相手からの編集も可能にしたいことがあります。

この場合、双方いずれかのエバーノートアカウントが有料、つまりプレミアムアカウントである必要がありますので注意が必要です。

また閲覧権限だけだったユーザを途中から変更することもできません

その他、共有機能では、共有したノートブックに存在しないタグを後からつけることができません

また、ノートの編集履歴などを記録する機能もありませんので、データそのものにIDを振ったりする工夫が必要です。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: Evernote(エバーノート) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク