エバーノートの使い方、iphone

エバーノートiphoneでももちろん使用できます。

その使い方は簡単で、すばらしいインターフェースを備えています。

例えばSnapshot Memoを使用すれば、写真メモなどを作成してその場ですぐにエバーノートサーバへアップロードができます。

具体的には、Snapshot Memoをタップすればiphoneのカメラが起動し、撮影します。

すると撮影がOKかどうか確認されますので、OKならばUse Photoを選択、その後は、タイトルやノートブック名を記入し、saveボタンを押すだけです。

モバイル状態の場合は通信状態が悪い場合もあるでしょう、この場合はしっかりとシステムが保留してくれます。

もう1つエバーノートのボイスメモについても、recordをタップすればiphoneの録音が開始され、終わって問題ないようであればsaveを選択、タイトルやノートブック名を記入するだけであとは自動でアップロードです。

メモを作成するのとボイスメモ、やはり使い方も簡単なボイスがどんな場合でも有効でしょう。

また最近のアップデートでは特に長めのノートに対する編集の使い方が充実し、かなり素早く編集が完了できるようになったようです。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: Evernote(エバーノート) タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク