nドライブとファイル共有

ネイバーのnドライブは、最大保存容量が10ギガとかなり大容量なストレージサービスです。

機能面も徐々に拡充され、最近ではフォルダー単位でのファイル共有もできるようになっています。

ファイル共有機能では、nドライブの会員アカウントを持っているユーザ同士が、指定したフォルダーを共有できます。

また、作成者の権限で共有する相手に対してファイルの追加や削除、編集などの権限を付与することも可能になっています。

その他には、閲覧する相手を不特定にする機能、つまりWEB上に対する公開も可能です。

この場合パスワードも設定できるのでかなり便利でしょう。

共有設定については、編集権限を後から変更したり、ユーザを削除する、などのことも可能ですので、ほぼwindowsのファイルサーバ同様に使用できます

その他、ファイル共有したいメンバーへのメッセージ機能によって、メールなどでの連絡作業を省くことができます。

これはnドライブから自動で送信される招待メールに付加されます。

セキュリティ設定が緻密なところがポイントですが、一度共有設定したフォルダについては、そのフォルダの中に新しく作成したファイルも共有の対象となるので、注意が必要でしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: NAVER(Nドライブ) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク