icloudの概要

icloudといえば、ただのオンラインストレージとは違うもの、と言うイメージが強くありますが、その概要として、まず、4つの機能があるようです。

まず、基本とも言えるクラウドサービスの概要としては、itunesで購入した音楽やアプリ、電子書籍などのコンテンツが、icloud上に保存されます。

iTunes in the Cloud、と言う名前のとおり、itunesがネット上に移動した、と思えば問題ないでしょう。

その他には、Photo Stream、つまり写真を同期する機能があります。
これは種類の違うデバイス間で、効率的に写真をやり取りすることができるようになる機能です。

また、ドキュメントについても、同様にパソコンとiphone,ipadなどの間での同期化が可能になります。

icloudの前身とも言えるサービスが、Mobile Meですが、ここで提供されていた、メールや連絡先、カレンダーやブックマークの同期などの機能についても、引き継がれた形となっています。

またMobile Meは有料だったのに対し、icloudは無料というのも魅力的です。

その他概要として、無料で使用できる容量は5ギガまで、この中に写真は換算されないようですが、その他のメール、スケジュールなどが保存されることになります。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: iCloud タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク