icloudとセーブデータ

iphoneやipadでプレイしたゲームについては、そのセーブデータはアプリと同じものとして扱われます。

つまり、ゲームを削除してしまうと、ゲームのプレイ履歴であるセーブデータも削除されてしまいます。
これは、IOSの仕様でもあります。

アプリ自体の購入履歴によって、削除してもゲーム自体はデフォルトのまま再度インストールすることは可能ですが、これだと特にキャラクターもののゲーム機としては使えない、という方は多いようです。

このことを解決するための大きなキーワードがicloudです。

つまり、今後はicloudにセーブデータだけをバックアップすることで、たとえIOSを丸ごとリストアしようとも、常に最新のゲーム進捗に追随できる、ということになってきます。

またすでにこの仕様を搭載したゲームソフトもあるようです。

icloudの設定として、書類とデータをONにすれば、常にゲームのセーブデータがicloud上にバックアップされます。

その他にも、ゲームのキャラクターごとにセーブデータを分けることができたりと、ゲームのバージョンアップにつれて機能も増えてくるでしょう。

また、人気のゲーム以外にも、色々なアプリのデータについても期待できるでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: iCloud タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク