シュガーシンクとダウンロードでの文字化け

シュガーシンクでアップロードしたファイルをダウンロードした場合、文字化けする例が多いようです。

例えばブラックベリー用にアプリをインストールした後、ブラックベリーからアップロードしたり、あるいは普通にWEB上からアップロードしたファイルを開いてみると、文字化けしてしまい、どうしてもファイルを見ることができなくなってしまいます。

この場合例えばpdfなどに変換することを思いつくかもしれませんが、ツールが揃っていなければなりませんし、そろえるためにはある程度時間も必要です。

シュガーシンクには正常な形でアップロードされているようですので、ダウンロードしてから他のツールを介することで正常に表示できるという可能性もありますが、androidやiphone等ではなかなか難しいと思います。

またファイルの中身ばかりではなく、ダウンロードしたファイル名自体も文字化けしてしまう例もあるようです。

調べてみたところ、iphone用のシュガーシンクツールとして、テキストファイルの文字化けを防ぐツール、Files liteというものがあるようですが、テキストファイルに限定されていますので、アプリに依存したコードを含むものはなかなか難しいでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: SugarSync(シュガーシンク) タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク