シュガーシンクでファイル共有

シュガーシンクでは、公開、または共有したい画像などをフォルダーにまとめておき、そのままシュガーシンクにアップロードすれば、自動的にアルバムが作成され、このアルバムをまとめてファイル共有することができます。

また写真などの閲覧はもちろん、相手に気に入った画像をダウンロードしてもらうことも可能です。

例えば知人にデジカメで撮影したデータを渡すために、メディアに焼いたり、メールで添付して分割送信するなどの手間を省くことができるようになります。

使い方はとても簡単です。

まずブラウザーからシュガーシンクIDにログインしてから、ファイル共有したいデータをクリックし、その後の画面で、宛先の欄に相手のメールアドレスを入力し、またメッセージがあれば記入すれば、メールが届きます。

このメールにあるURLを相手がクリックするだけで、ブラウザで閲覧、ダウンロードが可能になります。

また、一度共有設定をしたアルバムについてファイル共有を無効にすることも可能です。

アルバムの表示の項目で、プライベートを選択し、共有している相手を削除すれば、あとはその変更を保存するだけです。

シュガーシンクではダウンロードされた履歴がわかるのもうれしいところです。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: SugarSync(シュガーシンク) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク