シュガーシンクが未接続

シュガーシンクが未接続の状態になったらどうすればいいか、特にモバイルでは心配の種と言えますが、基本的な項目から確認していかなければならないでしょう。

未接続になると、パソコンの場合はシュガーシンクのアイコンが暗くなって、未接続、と表示されるのですぐにわかります。

PINGを打つなどして、ネット接続環境をチェックして異常がなければ、ウイルス対策ソフト等のセキュリティソフトの確認も大切です。

もしウイルス対策ソフトをアップグレードしたり、種類を変更していたという場合はかなり確実性が高いでしょう。

原因はおそらくシュガーシンク自体のプログラムのアクセスをブロックされているためだと思います。

シュガーシンクをウイルス対策ソフトの後に導入したのであれば、ウイルス対策ソフトがシュガーシンクを許可するかどうか確認する場合が多いですが、逆の順番だとやはり引っかかる可能性が高い言えます。

未接続の原因は他にもたくさんあると思いますが、最近他のアプリを導入したり、ネットワークのプロバイダの変更や、モバイル回線の変更があった場合、などに未接続になるケースはとても多いようです。

何も変更もない、というならば、パソコン自体のシステムの異常も考えられます。

この場合は最悪の場合、再インストールになってしまうでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: SugarSync(シュガーシンク) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク