シュガーシンクの使い方、iphone

任意のフォルダを同期できるのが特徴のシュガーシンク、もちろんiphoneにも対応しています。またiphone用アプリの使い方もスムーズです。
シュガーシンクに置いてあるファイルは、iphoneにも同期することができます。またこのためオフラインのiphoneでも内容を即座に確認できますが、もともとiphoneにあったファイルをシュガーシンクサーバに同期することはできません。つまり使い方としてはパソコンや他のノートなどから同期をしたデータを使う、というパターンでしょう。
またiphoneで撮影した写真ファイルを送ることも可能です。シュガーシンクアプリから写真を選択するだけです。一枚ずつですが、送った写真はモバイルフォトという場所に保存され、他のデバイスからももちろん参照が可能です。
写真といえばもう1つ、音楽再生もしてみたいものですが、シュガーシンクでiphoneのストリーミングも可能です。使い方も普通に再生するような感じでOKです。シュガーシンクでは再生中に他のアプリを操作することはもちろん、BGMとしての放置も可能です。
マイデバイスでどのデバイスがどのようなタイプかが一目瞭然ですので、とてもたくさんのデバイス間で共有できるのもうれしい機能です。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: SugarSync(シュガーシンク) パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク