zumodriveをmacでアンインストール

zumodriveをアンインストールする場合、windowsであればアプリケーションと追加と削除から処理することが可能です。

また、macの場合はインストールファイルにアンインストール用のツールが付属していますので、フォルダを開いてからクリックすればアンインストールが開始されます。

あるいは、macの場合は古いバージョンのクライアントでは、アンインストールツールが入っていないものもあるようですので、その場合はサイトからアンインストールツールをダウンロードしなければなりません。

あるいは、zumodriveがなかなか終了できないという場合もあるようですが、この場合はmacのアクティビティモニタから強制的に終了させることができると思います。

その後、もしzumodriveがログイン項目として登録されていればそのアイコンを削除してから再起動をします。再起動が無事終了したら、アンインストーラーを起動すれば十中八九はうまく行くでしょう。

zumodriveファイルを仮想ドライブに置いたり更新するたびにネットワークに負荷がかかりますので、このことを踏まえて使用するか、何か他の解決策を考えて使用しているという方は多いようです。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ZumoDrive タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク