zumodriveとwindows7

zumodriveはwindowsではxp、vista、およびwindows7に対応しています。

また最新版のwindows7では、64ビット版が余り調子がよくないようですので、windows7で使用する場合は64ビットを避けるか、バージョンアップを待つか、あるいは他のオンラインストレージにしなければならなくなる場合もあるでしょう

zumodriveはdropboxのように同期されるタイプではなく、ファイルの情報だけをサーバと共有し、必要に応じてダウンロードする、という仕組みです

このため、zumodriveを使用すれば、ローカルのストレージ容量が少ない場合には特に効果がありますが、windows7を使用する環境はたいていストレージはかなり大容量です。

また、ファイルを仮想ドライブにプットするたびにアップロードするため、ネットワークのオーバーヘッドには常に敏感になってしまいがちです。

このことから、大容量のシステムの場合は逆に同期型のサービスのほうが利点が多いかもしれません。

あるいはファイルを詳細に分けて使用したいため、という方もいらっしゃるでしょう。

オンラインストレージはローカルの環境によって選び方を考えたほうがよさそうです

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ZumoDrive タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク