zumodriveでファイルが見えない

zumodriveを使用していて、パソコンのOSをアップグレードし、zumodriveのクライアントを新規でインストールしたら、前の環境で格納していたファイルが見えない、という現象がよく起こるようです。

もちろん解約したわけではなく、その証拠にマウントしたzumodrive仮想ディスクのプロパティを確認すると、使用領域や空き領域などに問題はないようです。

このことでサポートに連絡すると、システムを更新しているので同期が間に合っていないのでファイルが見えない、というような返事がよくあるそうです。

また、ここでWEBインターフェースを使用してみると確かにファイルがある場合がほとんどのようですが、仮想フォルダではファイルが見えないというのは、ちょっと不思議な感じがするものでしょう。

結果的に1週間ほど待ってみたら回復した、という方は多いようですが、無料版であればまだしも、有料の場合はもうちょっと原因を明確にしてほしいものです。

また、同じファイルが見えない現象が、パソコンは同じでも、ネットワークのプロバイダーを変更したり、有線から無線に変更したりした場合にもよく起こるようです。

またこの場合も、サポートに連絡等をしなくても、しばらくすると復旧しているようです。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ZumoDrive タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク