zumodriveと音楽ファイル

zumodriveは、特に音楽ファイルの扱いにポイントを置いて作られたアプリツールが多いのが特徴です。

例えばスマートフォンでも、zumodrive上にある音楽ファイルについては、デフォルトでmusicフォルダを儲け、その中身を専用プレイヤーで再生することも可能です。

また、選択した曲をそのままストリーミングして再生しますので、ローカルに容量が足りなくなる心配がありません。

パソコンに新しく音楽ファイルを取り込んだ場合、それをzumodriveにアップロードしてしまえばローカルのファイルを削除してしまってもzumodrive上には残ることになり、またストリーミングするとそのファイルはローカルに残りますが、常に一定のキャッシュ容量が設定されていますので、容量が増える心配がなく、もとどおりにサーバ上に共有として残ることになります。

またitunesではライブラリやプレイリストの同期ができますので、itunes環境が複数あるという場合でも楽に同じ環境を維持することが可能になります。

このようにzumodriveはまさに、iTunes、あるいは他の多くのライブラリプレイヤーにとって、なくてはならない存在、と言えそうです。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ZumoDrive タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク